2009年10月30日

2ヶ月たちました

そろそろ本性出してきてますよ。


参院代表質問 首相、原爆症認定で新制度創設表明
鳩山首相、外国人参政権に積極姿勢http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091030/plc0910301309005-n1.htm

小沢氏が韓日議連会長と会談 参政権付与「通常国会で目鼻」
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090920/stt0909200029000-n1.htm





【正論】日本大学教授・百地章 外国人参政権で危惧されること
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091023/plc0910230314003-n1.htm




この法案が通るようならいよいよやばい。
侵略戦争進行中です。


posted by たー at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的人生観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

順列(重複可)

一般的な範囲として2オクターブ、
ダイアトニックスケールとして14+休符で15ノート。
肝となるサビだけを考えるとして、
とりあえず16小節。
ブレスやらスラーやらを考えて、
超大雑把に一小節に音八個、16×8=128。


順列(重複可)ってことで、
15の128乗を計算してみたところ、
34に0を120個つなげた数字になった。
もはや桁すら存在しない天文学的数字である。

全部同じ音とか全部休符とか、
同じ音が連続した場合とかはもちろん、
殆どの組み合わせパターンは使えないと思われるが、
さしあたって16小節くらいの尺で、
大雑把にみて一小節に音が八個程度のメロディであれば、
「枯渇」するのは遥か未来のようである。

でもほとんどがゴミでしょうね。
適当に指一本でピアノを弾いて、
マトモなメロディが出てくる確率は低い。

長い時間が過ぎて価値観が変われば、
今は無しなメロディが評価されるかもしれないが、
シンプルでキャッチーが信条のポップミュージックにおいては、
ややこしいのは不採用だし、
あまりに長尺なのも無し。

試しに、
1オクターブ、八分音符8小節で計算し直してみた。

9の64乗で、12に0が60個の組み合わせ数。
12無量大数って感じ。
かなり減らしたけどまだ意外とあった。
やっぱり殆どはゴミですけど、
音質、言葉、聞かせ方で使える範囲は広がるはず。
この尺のメロディを一曲に5、6使ったとしても、
2無量大数の曲が存在出来る計算(笑)


単なる可能性の話ですが、
音の組み合わせ数的にはこれくらいはある。
普通の人が歌っても魅力は感じないが、
ある人が歌うと生きてくるメロディもあるし、
言葉の乗り方などなど考えていくと、
当然しらみつぶしに試していくような数ではない。
いきなり正解に辿り着く「カン」が必要で、
それこそがセンスと呼ばれる部分なんだろうけど、
人が生まれるだけ声が生まれ、
時代が変われば言葉も変わる。
正解の数も中身も変わっていく。


だから、なにがどうなろうとも、
そんなにガッカリするほどのことはないと思うんだ。
価値館は人それぞれだけど、
音楽はそもそも、
それだけで腹がふくれるわけでも、
無きゃ死ぬようなもんでもない。

新しいものが常に求められてはいるけど、
過去の名曲をオリジネイターと同じ次元で演奏することだけでも、
人によっては下手したら一生かかるようなことだし、
それが出来たとしたらそれだけで十分価値のあること。
だから必ずしも新しくなきゃいけないってこともない。

求められているのはエンターテイメント。
西荻窪の小さな箱でのライブが、
リアルタイムでヨーロッパに届く時代である。
音楽家が目指す成功のカタチも、
変わっていってよいのではないかしら。
posted by たー at 04:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記的人生観測 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。